中小企業の人材育成セミナー「叱りの達人Ⓡ講座」

TOP | 中小企業の人材育成セミナー「叱りの達人Ⓡ講座」
 

Information8 「叱りの達人Ⓡ講座」リモートLIVE講演会&ライブビューイング講演会を開催します。
       「人材」を「人財」に組織が最高最大に成果をあげる「叱り方の極意」
〈終了しました〉

皆様ご案内のとおり新型コロナウイルス感染症感染拡大のため、「叱りの達人講座」講演会をライブ配信することにしました。お申し込みを頂きますと、後ほど協議会よりZoom招待メールをお送りします。講演開始時間になりましたらリンクをクリックすると、バーチャルの講演会場に入室することができます。社内で招待メールを転送することで、多くの社員のご聴講が可能です。また市民会館で講演会のライブビューイングを実施します。ライブ配信のため、新型コロナウイルス感染症感染等のリスクも低減されることから、この機会にたくさんのご聴講をお待ちしています。
(注意1)本オフィシャルサイト「お申し込みフォーム」からお申し込みができます。
(注意2)Zoomのインストール、インターネット環境、マイク・スピーカーの設定は各自でご準備願います。
(注意3)既にZoomをインストールされている方は、最新のアップデートが完了しているかご確認ください。
(注意4)スマートフォンでご視聴される方は、Wi-Fi環境の整った場所からのご視聴をお願いします。

 
【講 師】叱りの達人Ⓡ協会
    パワハラ対策専門家 河村 晴美さん 
【日 時】令和4年3月11日(木)13:30~15:30
【場 所】(Zoom)受講者の事業所など
     (ライブビューング)恵庭市民会館2階大会議室
【対象者】恵庭市内の事業主、役員、管理職、リーダー、社員等
【講習料】無料
【テーマ】「人材」を「人財」へ
     組織が最高最大に成果をあげる「叱り方の極意」
【内 容】① コミュニケーションは〇〇から始まる
     ② 部下育成の基本の誤解~ほめる弊害/怒る有効活用~
     ③ 叱る本質~エトス・パトス・ロゴス~
     ④ 自走する人財とは、自己尊厳と自己否定
     ⑤ 質疑応答
 

 

講師プロフィール
NHKクローズアップ現代でも放映された“叱りの達人Ⓡ”
新卒入社した音楽配信会社(当時の社員数1万人)にて、入社3年目に全国女性営業1,000名中6位入賞。
パワハラと言われない甘えを排除し、自己尊厳を高める人材育成のコンサルティング、講演や研修は、本質をとらえた人材育成として、様々な業界で高い評価を得ている。平成18年に会社を設立。叱りの達人協会Ⓡとして約22年間の「叱って伸ばす」人材育成の実績は、自動車、大手証券、大手損保、金融機関、鉄道交通、建設業、飲料メーカー、監査法人、創業100年企業、ITゲームソフト会社、食品販売、飲食店、国税局、陸上自衛隊、奈良県警察本部、京都市消防局、奈良教育大学、京都女子大学、近畿大学など多数。
【メディア出演】NHK、読売テレビ、読売新聞、朝日新聞、産経新聞、公務員専門誌など多数あり。2002年よりKRY山口放送ラジオ番組「どよーDA」に準レギュラーとして月1回出演中。番組コーナー「河村晴美の喝!入れさせていただきます!!」
【著書】「やる気をONする叱り方」(PHP研究所)など多数あり。
3歳の頃より母親から指南された書道でフランスなどで書道パフォーマンスも行う。趣味は能楽、狂言、文楽、落語鑑賞、そして「叱れること」。
2015年 東久邇宮文化褒章 受章
2016年 東久邇宮記念賞  受賞
2018年 東久邇宮平和賞  受賞